よくある質問

花束など、お花をどのように持って行けばいいですか?

可能であれば、そのままの状態でお持ちください。
大きくて持ち運びが難しい場合、残されたいお花を抜いてお持ちください。
その際はできるだけ、お花のキズが少なく状態の良さそうなお花をお選びください。
お花の鮮度が加工後の仕上がりに影響してきますので、できるだけ早くにお持ちいただければと思います。

費用はどれほどかかりますか?

直径7cmほどのお花で1輪1,500円前後です。
アレンジまでご希望の場合は「加工料金」をご参考ください。

完成までにどれくらいかかりますか?

1ヶ月を目安にお時間をいただいております。
季節によって前後することもございます。

お花を貰ってから3、4日経っているのですが、大丈夫でしょうか?

お花を見てみないと判断が難しいので、できればお持ち込み下さい。
お持ち込みが難しい場合は一度ラインやメールでお写真をお送りください。

どんなお花でもプリザーブド加工できますか?

基本的には加工できます。
しかし、野花など美しく仕上がらない加工に不向きなお花もございます。

プリザーブド加工することでお花のキズは消えますか?

残念ながら消えることはありません。

完成したお花は配送してもらえますか?

はい、全国発送が可能です。

大丸京都店の中にあるプンダミリア・モノではプリザーブド加工の受付はしてないですか?

申し訳ございませんが、現在のところ商品の販売のみでして、加工の受付けはしておりません。
ご足労をお掛けしますが、スプンまでご来店ください。

駐車場はありますか?

当店専用の駐車場はございません。
申し訳ございませんが、近隣にコインパーキングがございますのでそちらをご利用ください。

プリザーブドフラワーはドライフラワーとは違うのですか?

ドライフラワーはお花をそのまま乾燥させただけですが、プリザーブドフラワーは特殊な液で染め上げます。
鮮やかな発色と生花のような質感が魅力です。

お花の色はそのまま残りますか?

残念ながら脱色してから着色するのでそのままの色が残るということではございません。
できるだけ、近い色で着色をさせていただきます。

レインボーフラワーはプリザーブド加工できますか?

はい、加工できます。
人工的に着色されたお花は脱色液につけても色が抜けません。
そのため、そのままの色で仕上げることができます。

プリザーブド加工用の脱色液や着色液は販売されてますか?

申し訳ございません。加工液の販売はしておりません。

まずはお問い合わせください